全日本男子バレーボール西田有志のスーパサーブ

2019年バレーボールワールドカップで彗星のごとく現れた

サウスポーの西田有志

バレーボールと言えば、春高で活躍した選手が注目を集め

実業団やプロに進み、全日本に選出される

 

2019年ワールドカップで注目されたのは石川祐希や柳田将洋であったが

彗星のごとく現れた西田有志のスーパサーブに度肝を抜かれた

 

西田有志は、春高バレーにも出ていなければ知名度的には専門家以外全国には知らない人が多い選手であった。

初めて見たのがワールドカップであったそんな人は多いはず

 

しかしその活躍は石川祐希に引けを取らない大活躍で

ワールドカップでの8勝に大きく貢献した。

サウスポーからのサーブの軌道はレシーバーにとっては非常に取りにくく

左隅から打つどくどくな軌道と高速ジャンプサーブとなる。

 

2020年東京オリンピック延期

2020年東京オリンピックで西田有志の活躍が期待されていたが

新型コロナウィルスの影響で東京オリンピックは延期となった。

 

このままワクチンなどが出来ないなら東京オリンピック開催が不透明であるが、早く西田有志活躍が見たいものだ

 

西田有志20歳

海星高校~ジェイテクトSTINGS~全日本

サウスポー

石川祐希が帰国東京オリンピックを語る

バレーボール男子日本代表のエース、セリエA (バレーボール)パドヴァ 石川祐希帰国

西田有志テレビ出演

西田有志が村上里佳子のナビゲーターでテレビ出演